2009年08月

2009年08月29日

DIME(ダイム)に掲載

今回小学館のDIME(ダイム)18号に桔梗屋の和柄 波柄型友禅名刺入れが
掲載されました。 和柄をテーマにした和柄リーマンの特集に取り上げていただきました。



DSCF1314













DSCF1317











DSCF1319

















こちらが桔梗屋の和柄型友禅名刺入れ(波柄)です
DSCF1310












内側には 本ヌメ革を仕様
DSCF1312













他にも様々な名刺入れがございます。
詳しくはこちらをご覧下さい。



kimonoya1 at 21:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)桔梗屋ニュース | 西陣織り名刺入れ

2009年08月27日

男物和風草履

桔梗屋の男物西陣織草履が完成。



DSCF1294










鼻緒は西陣織の渋い柄です
今後は桔梗屋オリジナルの和柄の鼻緒も制作予定です
DSCF1289












台は桐を仕様

DSCF1292










桐の上に竹を張ってます。

DSCF1291











和の草履にジーンズがお洒落です
DSCF1299














和柄好きな男には、最高です

DSCF1300











kimonoya1 at 18:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)西陣織男物草履 

2009年08月26日

桔梗屋の着物着物生地日傘

桔梗屋の着物、着尺で制作した最高級日傘です



桔梗屋のボカシに市松模様に南天柄を合わせたシックな着尺を
日傘に仕様、この傘の特徴はその柄に墨ボカシを加えており
そのボカシを傘の状態で合わせてます。

DSCF1277














DSCF1278










蔦柄で、下染めに何色も染めた上に蔦柄を置きもう一度染め上げた
着尺で制作した日傘です
DSCF1285












DSCF1274











手元は
最高級の漆塗りに金加工で龍柄を描き上げました
大変贅沢な日傘です。

DSCF1276














DSCF1275

















こちらも漆塗りです
DSCF1281











こちらは竹です
DSCF1282















これぞ京都の職人技です かなり贅沢な日傘ですが
せっかく良い着物(高級)を着こなされてる際に 傘が。。。。
そんな際にこちらの日傘でバッチリ着物フルコーディネートです





kimonoya1 at 16:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)着物日傘 

2009年08月25日

桔梗屋の染め帯

桔梗屋の新作染め帯を制作中です


??-1














市松模様の西陣織の生地を一度染め、型紙で柄を置き
この後、何色もの色を手染めで染め上げて完成です

kimonoya1 at 18:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)染め帯 

2009年08月21日

桔梗屋染め帯

桔梗屋で人気の西陣織オリジナル染め帯で、名刺入れ、財布、テーブルセンター、キーケース、iphoneケース等を制作販売しておりますが
今回この帯の新色を染め上がりました。
今後色々なアイテムに制作いたします。


DSCF1198










イエロー

DSCF1255










パープル

DSCF1257














ブラック

DSCF1259







kimonoya1 at 18:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)染め帯 | 西陣織和装小物

2009年08月20日

帯の金加工

今日昼から手描き友禅名古屋帯の金加工をしてました
その金加工の工程を紹介します。


先ずエンブタと言うテープを貼ります。



DSCF1225












金を施す所をカッティングします。

DSCF1242














糊を塗り乾かします。

DSCF1231














DSCF1235










金と銀を貼ります。

DSCF1236











DSCF1246











エンブタを剥がします。
DSCF1239












次に筒描きをします。
DSCF1250












完成
DSCF1251



全て手作りで京都の職人技です。

kimonoya1 at 23:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月19日

着尺

桔梗屋の着尺です。 久しぶりに新作の着尺を制作しました。
従来はこちらが本職ですが、最近は小物に正念入れてますので
中々着物の物作りに専念してませんでした。
今回の着尺は染めと型友禅の併用で 先に方側にグリーンを染めもう片側にミックスボカシを手染めで染め上げてその上に蘭菊柄の型友禅を置き
その中にまた江戸小紋柄を施します
その柄を伏せてその上の濃い紫を染め上げた
結構コッタ着尺です これはコートや羽織にもバッチリいけそうで
売れちゃうかも

DSCF1220











DSCF1223














DSCF1224











下染めに何色も染めてるのが分かると思います。

kimonoya1 at 19:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)桔梗屋の着物 

2009年08月17日

西陣織広幅の帯

桔梗屋では今回人気の西陣織テーブルセンターの錦織り古代間道柄で
特注の広幅を制作しました。





DSCF1213














DSCF1216













幅は67cmあります。





DSCF1217












従来の西陣織の帯の幅の倍あり
長さは帯と同じ長さで430cmあります
特にこの柄は外国の方に人気で、タペストリーや正方形のセンターテーブル等を制作予定ですが これだけの大きさの帯生地を使って何か作れないかと思い
今回お客様から何かオーダーで制作ご希望がございましたら
制作させて頂きます

お問い合わせはこちらからお願いします。





kimonoya1 at 17:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 西陣織テーブルセンター | オーダーメイド

2009年08月05日

桔梗屋西陣織ショルダーバック

DSCF1196










現在桔梗屋で、名刺入れ、キーケース、長財布、iphoneケース等で好評の
特に女性に人気のこのシリーズに新しくショルダーバックが加わりました。

この帯は京都西陣で織り上げた帯を、桔梗屋の染め職人が丹念に染め上げた逸品です。その帯生地と本牛革をコラボさせた
京都桔梗屋オリジナルの西陣織ショルダーバックです。



DSCF1173










詳しくはこちから続きを読む

kimonoya1 at 19:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ショルダーバック